コレは利用すべきだ

ちょっと女子必見情報を発見しちゃった^^
それが制服の買取。

きっと、学生のときに私立に通ってた人とかって制服を大事に保管してたりしませんか!?なんとなく卒業しても捨てるタイミングを逃しちゃって、クローゼットにずっと入ったままになってる制服です。

スカートはテカリが凄かったり、ホツレがあったりするかもしれませんが、
それでも当時のままの思い出の詰まった制服です。

そんな制服を捨てるにはモッタイナイです。
じゃあ、どうするのが良いのか?ってことだけど、処分するなら制服買取を利用すべきなんです。

 

制服の買取は利用の価値アリだ

不用になった女子制服だけを買取してくれます。
くれぐれも男子の制服は買取できないから注意です。

間違って送っちゃうと普通に送料着払いで戻ってきちゃいます。
送料分だけ損することになるから、男子の制服はゴミとして処分しましょう。

本題の制服の買取です。

どこへ売るかというと、制服の買取会社へ売ります。
え!?そんなのあるの?って思うでしょう。

探せばあるんです!

ちゃんとした会社なのに制服買取をやってます。

いくらで売れる?

制服を売った場合の金額だけど、数千円~数万円です。
ものすごく有名学校で可愛い制服だと10万円前後で売れることもありますが、基本的には数千円程度が一般的です。

売る時期なんかでも金額は違ってくるようです。
確かめるには査定するのが一番です。

査定には、「学校名・卒業した年度・サイズ・持ってる制服と関連グッズ」があればわかります。意外と査定に影響してくるのがリボンの有無です。

制服のリボンがあった場合だと、リボンのアリ・ナシで金額が大きく違います。
リボンはどっかに捨てちゃった・・・

そんなときは最悪誰かにもらってから売るのも1つの方法です。それくらいリボンの有無は査定に影響しちゃうのです。